奈良・京都で新築&リフォーム&ガーデニングなら、山中木材にお任せ下さい

スタッフブログ

☆窓の位置・取付場所のいろいろ☆

皆様、お久しぶりです(´・ω・`)

㈱山中木材 経理担当の山中です!

 

短い秋も、もう終わりを感じさせる寒さになってきましたね。

ただただ、寒いのが苦手です((>д< ;)))~~~

でも、冬に

こたつ/ ̄ ̄\_’ω’ )_は最高です(笑)

そろそろ我が家にも、こたつが出現する予定です(*´∀`)♪

 

 

さて、今日は窓の設置場所について

私が気になっていたことを載せたいと思います。

 

これから新築をお考えの方や、今まさに設計段階!という方も

今一度「窓」に注目していただき、参考にしてみてください!

 

外からの光を取り込む役目としての「窓」としまして。。。

どこに「窓」を持ってくるのがベストなの?と思われた方もおられると思います。

 

いろんな条件の中で、より効果的な光の取り入れ方をご紹介します!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

トップライト

トップライト

一般窓の約3倍の採光が可能な天窓を取り付ける採光法。

光が入りにくい北側の部屋に最適です(^O^)

 

ハイサイドライト

ハイサイドライト

壁の上部に窓を設置。

人目を遮りながら光を取り込むことができ、室内を明るく保てます。

 

サイドライト

サイドライト

景色と光を同時に取り入れることができる一般的な配置ですね(^O^)

庭に面した窓にぴったりです。

 

ローサイドライト

ローサイドライト

道路に面した部屋などに。

窓を低い位置に設置すると、プライバシー保護と採光が両立できます。

 

 

このようにただ、「南向き」「大きな窓」などという考え方だけでは問題も出てくると思います。

お家を建てる・すでに建っている場所や、お部屋の方角や用途によって「窓の大きさ」や「光の取り入れ方」も違ってくるでしょうし、せっかくの窓が機能していないとゆうことにならないよう

お客様自身が納得できる「窓」にしてくださいヾ(*´∀`*)ノ

 

 

こういったお悩みにも、設計からお手伝いしますので

㈱山中木材までお問い合わせください☆

♪問合せホーム♪

 

HOME HOME 施工事例 新築 リフォーム ガーデニング 施工の流れ お問い合わせ ご相談・お見積り お知らせ
2018.04.27
SPRING FES...
2018.04.25
ゴーデンウィーク休業...
2017.12.27
年末年始休業日のお知...
スタッフブログ
2017.12.11
ヒノキ
2017.12.02
暖炉のある家の魅力
2017.11.13
ルーフバルコニー
会社概要

PAGE TOP